芸能の雑学・豆知識

テレビ・映画や、音楽、舞台・劇場、芸能人についての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

音楽

『紡ぎ歌 Op.14, No.4 ヘ長調』解説(作曲:A.エルメンライヒ)

リズミカルで調子がよいので、ピアノ学習者なら子供から大人まで、一度は弾いてみたいと思わせる魅力を備えた作品です。 曲の作りは、2小節の前奏のあと、8小節ずつ、a、b、そしてaという小さな三部形式をAとします。左手にメロディが移ったところから中間部…

『ワルツ 第4番 華麗なる大円舞曲 ヘ長調 作品34-3(猫のワルツ)』解説(作曲:F.F.ショパン)

この曲は、俗に「猫のワルツ」とも呼ばれています。何故そう呼ばれるのか(ショパン自身の命名ではない)真偽は不明だそうですが、猫がピアノの鍵盤を走り回ったところから着想を得たと言われています。 曲は無窮動風の速いパッセージ、前打音を伴った軽やか…

『アンダルーサ ~十二のスペイン舞曲 第5番 ホ短調]~』解説(作曲:E.グラナドス)

「十二のスペイン舞曲」基本情報 <作曲年> 1892~98年 <献 呈> 第1番アンパロ・ガル(のちのグラナドス夫人)第7~9番 ツェザール・キュイ第10~12番 スペイン王女他 <演奏時間> 約45~50分 <楽器> ピアノ <解説> グラナドス(25歳)の初期…

エオリアン・ハープ エチュード 作品25-1 解説(作曲:F.F.ショパン)

1836年に作曲されたこの曲について、シューマンは次のように語ったといわれます。 「デリケートな上の音と基礎となるバスの音だけが聞こえ、エオリアンハープを思いおこさせるものである。この曲はエチュードというよりは詩である。 ショパンがアルペジオの1…

ワルツ第6番変ニ長調作品64-1『子犬のワルツ』解説(作曲 F.F.ショパン)

ショパン(1810-49)のパリ時代晩年の傑作で、通称「子犬のワルツ」(1分台で曲が終わることから「1分間ワルツ」などとも呼ばれる)、として根強い人気のあるこの曲は1846~47年に作曲(47年に出版)され、デルフィーヌ(デルフィナ)・ポ…

『24の前奏曲 作品28 第15番 変二長調《雨だれ》』解説(作曲 フレデリック・フランソワ・ショパン)

この曲は一般に「雨だれ」と呼ばれる有名な曲です。 作曲者のショパンは、1838年(28歳)に、ショパンの最後の恋人ジョルジュ・サンド(女流作家)と地中海の孤島「マジョルカ島」へ転地療養に行っていた時に作りました。表向きはショパンの転地療養で…

『スケーターズワルツ 作品183』解説(作曲 E.ワルトトイフェル)

「スケータズワルツ」は1882年に作曲されたワルトトイフェルの最高のヒット作です。原曲は管弦楽ですが、ピアノ曲としても人気があり、おさらい会などでよく演奏されます。 日本人にとってワルトトイフェルは、この「スケーターズワルツ」ただ1曲(他に…

『双頭の鷲の旗の下に』解説(作曲 J.F.ワーグナー)

マーチ「双頭の鷲の旗の下に」は、ハプスブルク王朝のオーストリア・ハンガリー帝国を歌ったものです。「双頭の鷲」はハプスブルク家の紋章でした。 「イーグル」は強さの象徴として古来から多数の国旗、国鳥に使われています。 「イーグル」空を飛べる最強…

『ハンガリー舞曲 第5番 嬰へ短調』解説(作 曲 J.ブラームス)

ブラームス(1833-97)の『ハンガリー舞曲』は全部で21曲あります。これは元々ピアノ連弾用の作品ですが、第10曲まではブラームス自身によってピアノソロ用にも編曲されています。 原曲の連弾用のものが書かれた時期は正確には不明ですが、185…

『クシコスポスト』解説(H.ネッケ作曲)

ヘルマン・ネッケ(1850-1912)は、ドイツ生まれの作曲家ですが、詳細はあまりわかっていません。 この曲のみで名前が残っているようです。 「クシコス ポスト」は、ハンガリー語の「Csikos Post (チーコシュ・ポシュット)」で、「郵便馬車」の意…

『天国と地獄』あらすじと解説(J.オッフェンバック 作曲)

運動会のBGM、文○堂のCMソングとして有名なこの曲は、1858年にパリで初演されたオペレッタ(喜歌劇)、原題「地獄のオルフェ」の序曲の一部です。 「地獄のオルフェ」は、真面目な夫婦愛のギリシア神話「オルフェウスとエウリディケ」を完全にドタ…

荒井由実『翳りゆく部屋』歌詞全文とその意味の考察

先日、荒井由実(松任谷由実・ユーミン)の『翳りゆく部屋』を知った。友人がカラオケで歌ったのだ。良い歌だと思った。曲としても整っていると思った。魂のある歌だと思った。そこで早速批評を書こうという訳だ。昔からこの曲が好きだった人からすれば「な…

"You'll Never Walk Alone."の歌詞・和訳・意味と応援歌になった経緯

表題の言葉は、英語では"You'll Never Walk Alone."という慣用句で表されます。 この言葉、サッカーの世界では特別な意味を持っています。その起源は、同名の曲がイギリスのリバプールFCのサポーター達がスタジアムで合唱する応援歌(英語では"Chant"と言…

USA for Africa発足の経緯とエピソードまとめ

イギリスの「バンド・エイド」の影響は、アメリカのアーティストたちをも動かした。 それがたとえ対抗意識からであったのせよ、彼らがノーギャラで行動した事実は変わらない。 動いたのはハリー・べラフォンテ 「ウィー・アー・ザ・ワールド」の12インチ盤…

バンド・エイド発足の経緯とエピソードまとめ

すべてはここから始まった…84~85年にかけてのスーパー・チャリティ・プロジェクトは、イギリスの1アーティストの呼びかけから始まる。 ボブ・ゲルドフ、立ちあがる 「サムワンズ・ルッキング」「哀愁のマンディ」のヒットで知られるブームタウン・ラッツの…

ライヴ・エイドのセットリスト(1985.7.13-14)

基本的にBBC放送分を中心にリスト化しています。 出典:FMfan 1985 No17,守屋須美男氏作成のリストより Status Quo Rockin' All Over The World / Caroline / Don't Waste My Time 1曲目はジョン・フォガティのカバーでありながら彼らの代表曲。彼ら…

ライヴ・エイドのエピソードまとめ

ライヴ・エイドへの道 バンド・エイド、USAフォー・アフリカと広がったエチオピア救済の動きがどういう成果をもたらしたかをざっとおさらいしてみよう。 ボブ・ゲルドフはバンド・エイドの後、すぐに「バンド・エイド・トラスト」を登録し、管財人グループを…

『我只在乎你(ウォチーザイフニー)』(時の流れに身を任せ)の歌詞

Jackie Chan & Teresa Teng ♠ アィグォデレン ツォグォデフン ツェンジンヨンヨウ ジュシーヨンフン愛過的人 錯過的魂 曾經擁有 就是永恆 ♥ ルグォメィヨウ ユーチェンニー ウォチャンホェィシー ザイナーリー如果沒有遇見你 我將會是在哪裡 リーツーグォデ …

『片翼の天使』歌詞と解説

歌詞 Estuans interius ira vehementi Estuans interius ira vehementi Sephiroth ! Sephiroth ! Estuans interius ira vehementi Estuans interius ira vehementi Sephiroth ! Sephiroth ! Sors immanis et inanis Sors immanis et inanis Estuans interius…

『ローレライ』歌詞と解説(フリードリヒ・フィリップ・ジルヒャー 作曲)

歌詞 ドイツ語歌詞 <ドイツ語歌詞> <日本語歌詞> イッヒ ヴァイス ニヒト ヴァス ゾル エス ベドイテンIch weiß nicht, was soll es bedeuten, なじかは知らねど ダス イッヒ ゾー トラウリッヒ ビンDaß ich so traurig bin; 心わびて アイン メルヒェン…

『フニクリ・フニクラ』歌詞と解説(ルイジ・デンツァ作曲 )

歌詞 <イタリア語歌詞>(ナポリ語) <日本語歌詞> イャンモ イャンモ ンコッパ イャンモ イャJammo Jammo ncoppa, jammo jà ※ 行こう 行こう 火の山へ イャンモ イャンモ ンコッパ イャンモ イャJammo Jammo ncoppa, jammo jà 行こう 行こう 山の上 フニ…

『メリーさんの羊』歌詞と解説(セイラー・ジョセファ・ヘイル作詞作曲)

歌詞 <英語歌詞> <日本語歌詞> Mary had a little lamblittle lamb, little lamb,Mary had a little lambIts fleece was white as snow メリーさんの羊メエメエ ひつじメリーさんの羊まっ白ね And everywhere that Mary wentMary went, Mary wentEverywh…

『懐かしきケンタッキーの我が家』歌詞と解説(スティーブン・コリンズ・フォスター 作詞作曲)

歌詞 <英語歌詞> <日本語歌詞> 【津川主一 訳詞】 The sun shines bright in my old Kentucky home.'Tis summer, the darkies are gay.The corn top's ripe and the meadow's in the bloom,While the birds make music all the day.The young folks roll…

『大きな古時計』歌詞と解説(ヘンリー・クレイ・ワーク作詞作曲)

歌詞 Grandfather's Clock (英語歌詞) clock was to large for the shelf,So it stood ninety years on the floorIt was taller by half than the old man himself,Though it weighed not a pennyweight more.It was bought on the morn of the day that h…

『賛美歌106番(あら野のはてに)』歌詞と解説(フランス・キャロル)

歌詞 荒野の御使い ほめ歌うたうやさしき歌声 山まで響くグローリア イン エクセルシス デオグローリア イン エクセルシス デオ(アーメン) <フランス語歌詞の直訳>天使たちの歌う 天の賛歌はあら野に響き 山々にこだましてその妙なる調べを くり返すグロ…

『ロング・ロング・アゴー (久しき昔 / 思い出)』歌詞と解説(アメリカ民謡)

歌詞 Folk song “Long Long Ago” 作曲 : トーマス・ヘーンズ・ベイリー Thomas Haynes Bayly 1797-1839 作詞 : ジャック・ディ・メロ Jack De Mello Long, Long Ago (ロング・ロング・アゴー) 久しき昔 訳詞:近藤朔風 Tell me the tales that to me were…

『いとしのクレメンタイン (雪山讃歌)』歌詞と解説(アメリカ民謡)

歌詞 原詩と直訳 Oh, My Darling Clementine 《直訳》 いとしのクレメンタイン In a cavern, in a canyon,Excavating for a mine,Dwelt a miner, forty-niner,And his daughter Clementine.Refrain:Oh my darling, oh my darling,Oh my darling ClementineYo…

『禁じられた遊び(愛のロマンス)』歌詞と解説(スペイン民謡 より)

歌詞 禁じられた遊び 川のそばに今日も立てば青い空がほほえんでる青い空は過ぎた日々をみんな知ってる川のそばを通る風は水の声をはこんでくる水の声は帰らぬ日を耳にささやくあれは過ぎた幼い日よふたりだけで遊んだ日よ水車だけがまわりながらそれを見て…

『きらきら星』歌詞と解説(フランス民謡)

歌詞 <日本語歌詞1> きらきらひかる おそらのほしよ まばたきしては みんなをみてる きらきらひかる おそらのほしよ きらきらひかる おそらのほしよ みんなのうたが とどくといいな きらきらひかる おそらのほしよ <日本語歌詞2> おほしさまぴかり ぴ…

『アヴィニョンの橋の上で』歌詞と解説(フランス民謡)

歌詞 日本語歌詞 歌詞 その1 アビニョンの橋で 踊るよ 踊るよアビニョンの橋で 輪になって 組んで子どもが通る おとなも通るアビニョンの橋で 踊るよ 踊るよアビニョンの橋で 輪になって 組んで兵隊さんが通る 職工さんも通るアビニョンの橋で 踊るよ 踊る…