芸能の雑学・豆知識

テレビ・映画や、音楽、舞台・劇場、芸能人についての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

音楽

歌劇≪魔笛≫第2幕より『恋人か女房が』歌詞と解説(作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)

Wolfgang Amadeus MozartEin Mädchen oder Weibchen KV620 ≪Die Zauberflöte≫ Zweiter Aufzug Nr.20:Arie モーツァルト 「魔笛」 第2幕より 第20曲:アリア 「恋人か女房が」(かわいい娘っ子か女房がいれば) 沈黙の試練を受けていてもしゃべらずに…

歌劇≪魔笛≫第2幕より『復讐の心は地獄のように胸に燃え』歌詞と解説(作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)

Wolfgang Amadeus MozartDer Hölle Rache kocht in meinen Herzen (Königin der Nacht) KV620 ≪Die Zauberflöte≫ Zweiter Aufzug Nr.14:Arie 第14番:夜の女王のアリア 「復讐の心は地獄のように」 夜の女王の激しい怒りがあらわされたニ短調のアリア…

歌劇≪魔笛≫第1幕より『おれは鳥刺し』歌詞と解説(作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)

Wolfgang Amadeus Mozart ≪Die Zauberflöte≫ KV620 第2番:アリア Nr.2:Arie第1幕。大きな鳥かごを背負い、奇妙な羽毛の服を着た鳥刺しパパゲーノが自己紹介を歌って登場する愉快な民謡調のアリア。もとは当時流行した歌だった。途中にパパゲ…

歌劇≪ドン・ジョヴァンニ≫より『カタログの歌』歌詞と解説(作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)

歌劇 ≪罰せられた放蕩者あるいはドン・ジョヴァンニ≫ より カタログの歌 Wolfgang Amadeus Mozart ≪IL DISSOLUTO PUNTO o sia IL DON GIOVANNI≫ KV527 第1幕第2場 第4曲 アリア 主人の好色ぶりをメモ帳を見ながら数え挙げ、憤慨するエルヴィラをあき…

歌劇≪フィガロの結婚≫より『もう飛ぶまいぞ、この蝶々』と『恋とはどんなものかしら』歌詞と解説(作曲:モーツァルト)

Wolfgang Amadeus Mozart ≪Le Nozze di Figaro≫ KV492 もう飛ぶまいぞ、この蝶々 歌詞 第一幕 第9番 アリア 伯爵の小姓であるケルビーノは、あらゆる女性に興味と憧れを抱く思春期の美しい少年。伯爵の怒りに触れて軍隊行きを命じられたケルビーノをフ…

《六つの歌曲》 より第2曲『歌の翼に』歌詞と解説(作曲:ヤコブ・ルートヴィヒ・フェリックス・メンデルスゾーン・バルトルディ)

Jakob Ludwig Felix Mendelssohn Bartholdy“Auf Flügeln des Gesanges” Op.34-2 Heinrich Heine, 1797-1856ハインリッヒ・ハイネ 作詞1834年、デュッセルドルフでゲヴァントハウス管弦楽団の指揮者をしていたメンデルスゾーンが25歳のときに書いた「愛…

歌劇「イーゴリ公」ダッタン人の舞曲と合唱 より『娘たちの流麗な踊り』歌詞と解説(作曲:アレクサンドル・ポルフィーリエヴィチ・ボロディン)

Alexandre Porfirevich Borodin “Polovtsian Dance With Chorus” <原語歌詞> <日本語歌詞> Улетай на крыльях ветраты в край родной, родная песня наша,туда где мы тебя свободно пели,где было так привольно нам с тобою.. そよげ 西風よはこべ 歌…

賛美歌第112番『もろびとこぞりて』歌詞と解説(作曲:ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル)

Georg Friedrich Handel 英語名:George Frideric Handel (ジョージ・フリデリック・ヘンデル) Joy to the world! (たみみなよろこべ) Issac Watts 1674-1748 アイザック・ワッツ 作詞 Hark, the glad sound!(もろびとこぞりて) Phillip Doldridge 1…

オラトリオ≪マカベウスのユダ≫ より『見よ、勇者は帰りぬ (得賞歌)』歌詞と解説(作曲:ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル)

Georg Friedrich Handel 英語名:George Frideric Handel (ジョージ・フリデリック・ヘンデル)“See the conquering hero comes” from ORATORIO “Judas Macabeus” 歌詞 勝利を讃える歌 今ぞ見よ 輝かに 誇り満てるこの朝(あした) とどろく凱歌は われとあ…

『ハレルヤ・コーラス 』歌詞と解説(作曲:ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル)

オラトリオ ≪メサイア≫ より 第2部 第44曲 Georg Friedrich Händel 英語名:George Frideric Handel (ジョージ・フリデリック・ヘンデル)Chorus:Hallelujah from ORATORIO “Messiah” Part the Second № 44 Hallelujah, For the Lord God Omnipotent re…

『歓喜(よろこび)の歌』歌詞と解説(作曲:ルートヴィヒ・バン・ベートーヴェン)

Ludwig van Beethoven SYMPHONY No.9 IN A MINOR : CHORAL : OP.125 交響曲第九番ニ短調『合唱付』作品番号125 第4楽章 より <日本語歌詞1> 晴れたる青空 ただよう雲よ小鳥は歌えり 林に森に心はほがらか よろこびみちて見交わす われらの明るき笑顔 …

『優しい愛 (御身を愛す)』歌詞と解説(作曲:ルートヴィヒ・バン・ベートーヴェン)

WoO.123 「Zärtliche Liebe」 Ludwig van Beethoven <ドイツ語歌詞> <日本語歌詞> イッヒ リーベ ディッヒ ゾー ヴィー ドゥ ミッヒIch liebe dich, so wie du mich, 愛する思いは アム アーベント ウント アム モルゲンam Abend und am Morgen, 朝夕た…

歌劇≪トゥーランドット≫第3幕より『誰も寝てはならぬ』歌詞と解説(作曲:ジャコモ ・ プッチーニ)

Giacomo PucciniNessun dorma!... 《TURANDOT》 ATTO TERZO QUADRO PRIMO 第3幕第1場で勝利を確信した王子が歌うアリア。プッチーニがテノールのために書いたアリアのなかでもっとも美しいといわれています。トリノ五輪の開会式のフィナーレに世界三大テノ…

歌劇≪ジャンニ・スキッキ≫より『私のお父さん』歌詞と解説(作曲:ジャコモ ・ プッチーニ)

Giacomo Puccini“O mio babbino caro” 《da Gianni Schicchi》第1幕 「お父様にお願い」ラウレッタが恋人との結婚をかなえるため、父親に助けてくれるように頼むアリア。 O mio babbino caro(Lauretta)オ ミーオ バッビーノ カーロ ミ ピアーチェ エェッ ベ…

歌劇≪蝶々夫人≫第2幕より『ある晴れた日に』歌詞と解説(作曲:ジャコモ ・ プッチーニ)

Giacomo Puccini “Un bel dì, vedremo” 《Madama Butterfly》 ATTO SECOND <イタリア語歌詞> <日本語歌詞> ウン ベル ディ ヴェドゥレモUn bel dì, vedremo ある晴れた日 レウァルスィウン フィル ディ フモ スッ レストゥレモlevarsi un fil di fumo su…

歌劇≪トスカ≫第3幕より『星も光りぬ ~ 燃ゆる心に手を取れば』歌詞と解説(作曲:ジャコモ ・ プッチーニ)

Giacomo PucciniE lucevan le stelle ~ oh, dolci baci o languide carezze 《Tosca》 ATTO TERZO銃殺が決まったカヴァラドッシはトスカに別れの手紙を書きはじめるが、夜が明ければ訪れる死をまえにして彼女との思い出に心が乱れ、絶望の頂点に達して感極…

歌劇≪トスカ≫第2幕より『歌に生き 愛に生き』歌詞と解説(作曲:ジャコモ ・ プッチーニ)

Giacomo Puccini“Vissi d'arte, vissi d'amore” 《Tosca》 ATTO SECONDO《トスカ》 のなかでもっとも有名なアリア。曲のなかに激しくも切ないトスカの全人生が示され、数あるソプラノのアリアのなかでも屈指の名曲といわれています。絶体絶命の窮地に陥った…

『パヴァーヌ』歌詞と解説(作曲:ガブリエル・ユルバン・フォーレ)

Gabriel Urbain Fauré 1845.5.12-1924.11.4 「Pavanu」 Op.50 作詞 Robert de Montesquiou-Fezenzac 1855-1921 ロベール・ドゥ・モンテスキュー=フェザンサク伯爵 Pavane (フランス語歌詞) (訳) C'est Lindor! C'est Tircis! ここにランドルとティルシ…

作品7『3つの歌』より第1曲『夢のあとに(夢さめて)』歌詞と解説(作曲:ガブリエル・ユルバン・フォーレ)

Gabriel Urbain Fauré 1845-1924 Op.7 No.1 「Après un rêve」 1878年頃作。1879年1月11日初演。詩人不詳。トスカーナ語の詩に基づく。ロマン・ビュッシーヌ(Romain Bussine 1830-99)編 ドビュッシーやラヴェルなどと並ぶフランス近代の代表的な作曲家フォ…

歌劇≪カルメン≫より『ハバネラ』と『闘牛士の歌』歌詞と解説(作曲:ジョルジュ・ビゼー)

第1幕 ハバネラ 恋はいうことを聞かない小鳥(恋は野の鳥) ~ 第2幕 クプレ この乾杯のお返しをさせて下さい(闘牛士の歌) ~ 前奏曲 Prelude (闘牛士の行進) Georges Bizet ≪CARMEN≫ ハバネラ 歌詞 カルメンが登場するときの歌。ハバネラ(Habanera)…

『主よ、人の望みの喜びよ』歌詞と解説(作曲:ヨハン・セバスティアン・バッハ)

カンタータ 第147番 《口と心と行いと生きざまもて》より第6曲、第10曲コラール Johann Sebastian BachChoral aus der kantate BWV 147 《Herz und Mund und Tat und Leben》 第6曲コラール (第一部 終曲) <ドイツ語歌詞> <日本語訳> ヴォール …

歌劇≪愛の妙薬≫第2幕 より『人知れぬ涙』歌詞と解説(作曲:ガエターノ・ドニゼッティ)

Gaetano Donizetti Una Furtiva Lacrima ≪L'elisir d'amore≫ 第2幕第2場。愛の薬を買う金を得るために兵隊になったと聞き、アディーナが目に涙を浮かべたのを盗み見た村の純情な若者ネモリーノが彼女の愛を確信して歌うアリア。リリック・テノール(テノー…

連作交響詩≪わが祖国≫ 第2曲 より『モルダウの流れ』歌詞と解説(作曲:ベドルジフ・スメタナ)

Bedrich Smetana “DIE MOLDAU” (VLTAVA) 《MÁ VLAST》 解説 1526年以降オーストリア支配下にあったチェコスロバキア(当時のボヘミア)は、ドイツ語が公用語とされ、 チェコ語は話すことすら禁じられていました。「モルダウ」 は、ドイツ風の呼び方であ…

12の練習曲作品10-3より『別れの曲』歌詞と解説(作曲:フレデリック・フランソワ・ショパン)

Frédéric François Chopin “Chanson de l'adieu”ポーランド名:Fryderyk Franciszek Szopen (フリデリク・フランチシェク・ショペン) 歌詞 春の日 そよ風花散る みどりの丘梢を 楽しくわたる鳥のかげよ いずこ 野路(のじ)には 木枯らし別れの 雲は暗く過…

喜歌劇≪こうもり≫第2幕より『ワインの火のとばしりに』歌詞と解説(作曲:ヨハン・シュトラウス2世)

Johann Strauss Ⅱ Im Feuerstrom der Reben ≪DIE FREDERMAUS≫ Zweiter Akt Nr. 11. Finale Ⅱ 第2幕 終曲Ⅱ Nr. 11. Finale Ⅱ Im Feuerstrom der Rebenワインの火のとばしりに(ぶどう酒の燃える流れに) <アレグロ・コレ・ブリオ ニ長調 四分の二拍子> 七…

作品68「子供のためのアルバム」より第10曲『楽しき農夫』歌詞と解説(作曲:ロベルト・アレクサンダー・シューマン)

Robert Alexander Schumann Fröhlicher Landmann Op.68,No.10 “Album für die Jugend” 全2部、43曲からなるピアノ小曲集『子供のためのアルバム』の第1部第10曲。長女マリーの7歳の誕生日(1848年)にプレゼントとして作曲された7つの小品のうち…

作品29「3つの詩」 より第3曲『流浪の民』歌詞と解説(作曲:ロベルト・アレクサンダー・シューマン)

Robert Alexander Schumann Zigeunerleben Op.29,No.3 “Drei Gedechte” Emanuel Geibel, 1815-1884エマヌエル・ガイベル 作詞 ピアノ付四重唱曲として書かれた、《3つの詩 Drei Gedechte》(「田舎の歌」 「歌」 「流浪の民」) の第3曲にあたります。 …

『子守唄』歌詞と解説(作曲:フランツ・ペーター・シューベルト)

Franz Peter Schubert (1797-1828) Wiegenlied Op.98-2 D.498 日本語歌詞 シューベルトの子守唄(訳詩:内藤濯)眠れ眠れ 母の胸に眠れ眠れ 母の手にこころよき 歌声に結ばずや たのし夢眠れ眠れ 母の胸に眠れ眠れ 母の手に暖かき そのそでに包まれて 眠れ…

歌曲集「白鳥の歌」より第4曲 『セレナード』歌詞と解説(作曲:フランツ・ペーター・シューベルト)

Franz Peter SchubertStändchen Schwanengesang Nº1 Op.72-4 D.957-4 Ludwig Rellstab, 1799-1860ルートヴィヒ・レルシュタープ 作詞 解説 1828年作。セレナード(セレナーデ)という曲名は多数あり、一般に、シューベルトのセレナードと呼ばれています…

『アヴェ・マリア(エレンの歌)』歌詞と解説(作曲:フランツ・ペーター・シューベルト)

フランツ・ペーター・シューベルト 作曲 D.839 op52 第6曲 ≪聖母讃歌≫ (Hymne an die Jungfrau) アヴェ・マリア (エレンの歌/第3) Franz Peter Schubert Ellens Gesang III Hymne an die Jungfrau 聖母讃歌 アヴェ マリア ユングフラウ ミルト…