井川遥、角ハイボール片手に「お酒の席で楽しませてくれる人が好き」

『角瓶80周年記念 角ハイボールガーデン』オープニングイベントが31日に開催され、女優の井川遥さんが登場しました。

「夏場は自分でも角ハイボール作っていました」と語る井川さん。「角ハイボールを飲みたくなるのはどんなときですか?」と聞かれると、「仕事が充実したあとの、ほっと一息。あとはのどの渇きを潤したいときも飲みたくなりますね」と回答。

CMではお酒を作ったり、から揚げを調理するシーンもある井川さん。「料理は作りますか?」との質問には「作りますね。今年の夏作ったのは、ジャガイモを薄くスライスして、子供が好きなポテトスライスを作りました。私たち(夫婦)は角ハイボールを一緒に」と夏の家族エピソードを教えてくれました。

よりおいしく角ハイボールをつくる“コツ”はを聞かれると、「使うものを全部同じ温度にするのがおいしくなるポイント。タンブラーも“角”も冷やして、すべて同じ温度にすることでよりまろやかになります」とアドバイス。

角ハイボールのイメージキャラクターを約4年務めるだけあって、おいしい飲み方はいろいろな方に聞かれるそうですよ。

また「角ハイボールを一緒に飲みたい男性はどんな人ですか?」という質問に、「作ったものに“おいしい”って言って食べる人がいいですね。あとはお酒の席で楽しませてくれるような、そんな人がいいですね」とコメント。

最後に、「井川さんが“お好きでしょ?”なものは?」と聞かれたときには「やっぱり濃いめの各ハイボールがお好きでしょ。ですね(笑)」とシナリオ通り(?)の回答でした。